2015年04月15日

アルミ製、純正スピードメーターケース

 もともとSDR用で依頼のあった「純正スピードメーター用アルミケース」。
 構造やら形状やら考えがまとまらず、半年...いや、1年お待たせ。

 何度か製図描いて、作ってみたりしたものの、どうにもまとまらず。
 で、製作に入ったら入ったで、加工ミスしてみたり。

 加工過程。
150320-sdr-smc_101.jpg150320-sdr-smc_103.jpg
150320-sdr-smc_104.jpg150320-sdr-smc_105.jpg
150320-sdr-smc_106.jpg

 加工完了。
150320-sdr-smc_107.jpg150320-sdr-smc_108.jpg
150320-sdr-smc_110.jpg150320-sdr-smc_112.jpg
150320-sdr-smc_113.jpg

 純正塗装ケース。
150415-srx-smc_101.jpg

 加工ミス隠しも兼ね、黒アルマイト。
150415-srx-smc_201.jpg150415-srx-smc_202.jpg

 インジケーター部分は別パーツで製作。
 スピード警告灯部分は無し。

 しかし気になるところが...。
150415-srx-smc_301.jpg

 回り止め加工がちょっと面倒なんだよなぁ...。
posted by 祁門 at 14:14| Comment(1) | TrackBack(0) | SRX400/SRX600
この記事へのコメント
キーマンさん
パーツの件で連絡が取りたいのですが方法はありますか?
Posted by AKI at 2015年10月10日 09:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/119625142
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック